<infotopの売れ筋TOP3>

日記

たった一つの懸念事項が、やる気を左右する。

どうも、つんたろーです。

最近、寝ても覚めても心のどこかにひっかかりを感じていた懸念事項。

昨日の仕事で、その懸念事項が、解決しました。

 

昨日の朝は、仕事に行くのがかなり億劫だったんですが、気持ちが軽くなりました。

ほんと、たった1つの懸念事項で、仕事に対する「やる気」って、大きく変化するもんですね~。

 

仕事との付き合い方、仕事とプライベートの気持ちの切り替え方、きちんと身に付けたいです。

大事なのは、その日の仕事の終わらせ方なんでしょうね。

 

ひっかかりを残したまま職場を後にすると、帰宅した後も、ずっと引っかかってしまう。

その日に発生した問題は、極力、その日のうちに。

その日に解決しないものは、可能な限り、方向性を明らかにして。

そういう状態でその日の仕事を終わらせることで、帰宅してからもモヤモヤせずに済みそうです。

 

チャート分析(2022年6月3日 AM4:30)

 

移動平均線

  • 3本の配置は、上から順に短期、中期、長期と、綺麗に並んでいる。
  • 傾きは、短期が横向きで、あとは上向き。
  • レートとの位置関係は、すべての平均線より上。

移動平均線からの分析では、中期の移動平均線でサポートされて、再度、上昇相場に戻った形。

ボリンジャーバンド

  • バンドの形は、横ばい。
  • バンドとレートとの位置関係は、+1σを上抜け確定。

ボリンジャーバンドからの分析では、レンジに近い形。このまま上昇が継続すれば、エクスパンションを始め、上昇の形になると思われる。

RSI

50%付近から上昇をはじめ、70%に近付きつつある。

ラインとダウ

129.375円付近のダブルトップのネックラインを下抜けし、下落トレンドが発生した状態から、今度は下落トレンドラインを上抜けし、ダウも崩れて、そのまま下落トレンド終了。

再度上昇トレンドが発生するか、レンジになるか、微妙なところ。ひとまずは130.185円付近の前回高値が目標。

ドル円の日足分析結果

以上をふまえると、下落トレンド終了は確定ですが、今後の動きの予想は難しいです。

ダブルトップから下落に転じて下落トレンドが発生していた状態から、下落トレンドラインを上抜け、ダウも崩れ、短期の移動平均線も上抜け、+1σも上抜け。

上昇トレンドが発生するとしたら、まずはボリンジャーバンドの+1σのバンドウォークから徐々に条件が整って、高値更新や上昇トレンドのライン完成、上昇トレンドのダウの完成と流れていきそうな気がします。

ただ、このまま前回高値の130.185円を更新できないと、そのまま130円台でのレンジ発生の可能性も十分に考えられるため、今後の展開が非常に読めないです。

昨日は米の経済指標で上下が左右される結果となりました。今日は雇用統計発表なので、基本的に夕方以降の新規のトレードは見合わせようと思います。

雇用統計で、方向感がはっきりと出てくれるとありがたいですね。

 

昨日のトレード結果

  • つんたろー式=△250,000円
  • つんたろー式(MAX)=△85,000円
  • つんたろー式(リスク)=△140,000円
  • つんたろー式(改)=△25,000円
  • つんたろー式(安定)=△30,000円
  • 平均足ボリンジャー=+48,000円
  • EA=△6,000円

 

↓応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキング

トレーダー向け図書の専門サイト

時間を無駄にしない、いつでもどこでもトレードの勉強
トレーダーズショップ

-日記

Copyright© つんたろーの「1日5分FX投資」 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.