<infotopの売れ筋TOP3>

日記

慎重になり過ぎず、どんどんEAを導入していく。

どうも、つんたろーです。

昨日の記事で、これまで導入しているEAは、とりあえずプラス成績を出しているということで、今後は新たな自動売買の導入に注力する方針としたところですが。

 

私の性格上、導入前に、色々と考えてしまいがち。

 

「実際に導入したら、きちんと結果はだせるんだろうか?」

「もっと良いEAは無いだろうか?」

「これまでと同じようなEAでは、相乗効果が生まれにくいんじゃないか?」

 

で、中途半端な下調べを色々とやった挙句、新たな試みをしない状態で、時間だけがダラダラと過ぎていく・・・。

 

でも、最近読んだ本で、「できること、可能性があることは、まず、全部やる。」「同時進行でやる。」「その中から、使えないものはどんどん切り捨てていく。」ということが書かれていました。

これだ!

やってみないと分からない部分が多い。

「悩みに悩んだ挙句、いざ気合を入れて導入したら、大失敗した!」なんてことにならないために、一発勝負で大けがしないために、小さい状態で良いから、同時にどんどん新しいことに挑戦して、使えそうなものを取捨選択していく。

そういうやり方を身に付けなければいけないなと、改めて思いました。

 

幸い、GEMFOREXのEAは、一定金額以上を口座に入れていれば、無料EAが使い放題ですからね。

気になるEAは、どんどん導入して、検証していくことができます。

慎重になり過ぎず、石橋をたたき過ぎず、積極的にチャレンジしようと思います。

 

チャート分析(2022年4月14日 AM4:30)

 

移動平均線

  • 3本の配置は、上から順に短期、中期、長期と、綺麗に並んでいる。
  • 傾きは、3本全て上向き。
  • レートとの位置関係は、全ての平均線より上。

移動平均線から見た状況としては、上昇の形。平均線から、かなり上に離れた位置で推移。

ボリンジャーバンド

  • バンドの形は、エクスパンションの状態を継続。
  • バンドとレートとの位置関係は、+1~+2σの間で推移。

ボリンジャーバンドから見た状況は、+1σ~+2σで上昇バンドウォーク。

RSI

70%を上抜けした状態が継続。下落の可能性はあるが、気配はない状態。

ラインとダウ

3月上旬に116.350円をブレイク後、急上昇。

これまでの高値水平ラインを抜け続けており、昨日は2015年頃の高値である125.850円をいったん上抜けし、高値を更新中。

ドル円の日足分析結果

以上をふまえると、再上昇の流れですね。

3月上旬に、それまでレンジ上限となっていた116.350円をブレイク後、急激な上昇が継続。

ブレイクと上昇継続の要因としては、ウクライナ関連でのリスクオフの関係でドルが買われ易かったという点とFOMC金融政策の利上げを加味した結果、といったところだと思いますが、レンジ上限をブレイクした後、上昇の抵抗となるものが直近に無かったことで、上昇が継続している感じですね。

2016年や2015年頃のレートで引ける水平ラインを、次々と抜けている状況で、どこまで上昇するのか読めません。

125円付近に到達後、急上昇の流れが一服したかと思われましたが、今月の雇用統計後に再度上昇に転じており、昨日は2015年の高値である125.850円もいったん上抜けした状況となりました。

4時間足は綺麗な上昇トレンドを形成しており、今後の米の利上げ、日銀の利上げ抑制の方針等を踏まえると、まだ上昇が継続しそうな材料は多いですね。どこまで上昇が継続するのやら・・・。

 

昨日のトレード結果

  • つんたろー式=なし
  • つんたろー式(MAX)=保有中
  • つんたろー式(リスク)=保有中
  • つんたろー式(改)=なし
  • つんたろー式(安定)=保有中
  • 平均足ボリンジャー=なし
  • EA=+17,000円

 

↓応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキング

トレーダー向け図書の専門サイト

時間を無駄にしない、いつでもどこでもトレードの勉強
トレーダーズショップ

-日記

Copyright© つんたろーの「1日5分FX投資」 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.