<infotopの売れ筋TOP3>

日記

一部のトレード結果、収支がプラスに転じる。

どうも、つんたろーです。

今年も、残りわずかとなりましたが、私のトレード手法の1つである「つんたろー式」の収支が、プラスに転じました。

 

年初から負け先行で進み、一時期はマイナス200万円近くまで収支が悪化していましたが、11月と12月で急上昇し、プラス収支になるまで回復。

トレードは、その都度、一喜一憂するものではない、というのは頭でわかっているつもりですが、なかなかメンタルを保つのは難しい。

一喜一憂せず、途中であきらめず、自分のトレード手法を信じて、淡々とトレードする大切さ、今年は痛感しますね。

 

まぁ、まだマイナス収支の手法のものもたくさんありますけど、とりあえず、中心にしている手法で収支がプラスに転じたのは、非常にありがたい♪

 

チャート分析(2021年12月23日 AM4:30)

 

移動平均線

  • 3本の配置は、短期と中期がクロスして逆転。
  • 傾きは、長期は上向きだが、中期は横向きに変化しつつあり、短期が下向き。
  • レートとの位置関係は、レジスタンスとして機能していた短期と中期を上抜け。

短期と中期がクロス確定したものの、上値を抑えられていた短期と中期を上抜け。移動平均線の状態と現在レートの位置がマッチしない状況で、方向感は不明。

ボリンジャーバンド

  • 形は、スクイーズ状態。
  • レートとの位置関係は、スクイーズしてきた+1σに到達し、上抜けするか微妙な状況。

方向感が不明確でレンジ状態が継続していたことにより、バンドがスクイーズしている状況。

RSI

50%付近から徐々に上昇している状況。買いと売り、両方ともそこまで強くない。

ラインとダウ

レンジだった状態から、高値と安値を切り上げた小さな上昇トレンドが発生。

日足レベルの上昇トレンドというよりは、4時間足レベルの上昇トレンドな気もするが、少し、上昇の流れが発生してきたかも。

ドル円の日足分析結果

以上をふまえると、基本的にレンジですが、上昇の流れも期待できそうな状況です。

移動平均線やボリンジャーバンドの状態は、かなり混戦模様で、方向感が掴めないですが、トレンドとラインでは4時間足レベルの上昇トレンドが発生している状態なので、この流れが継続するかどうかがカギになりそうな気がします。

昨日のドル円は、米の長期金利低下で下がり、経済指標の発表がプラスだったことで上昇するというような、目先のニュースに引っ張られるような値動きだったようで、大きな流れを発生させるようなニュースは無かったようです。

大きなトレンドが発生するには、まだ時間がかかりそうですね。

 

昨日のトレード結果

  • つんたろー式=+510,000円
  • つんたろー式(リスク)=+180,000円
  • つんたろー式(改)=なし
  • 平均足ボリンジャー=△100,000円
  • EA=△23,000円

 

↓応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキング

トレーダー向け図書の専門サイト

時間を無駄にしない、いつでもどこでもトレードの勉強
トレーダーズショップ

-日記

Copyright© つんたろーの「1日5分FX投資」 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.