<infotopの売れ筋TOP3>

日記

仕事のトラブル、私生活まで引きずってしまっている。

どうも、つんたろーです。

昨日の記事で、「仕事は、気持ちを入れるほど、キツイ」という記事を書いたところですが、さっそく、それに該当する事件が発生。

ちょっとしたトラブルなんですけどね。

 

見なかったことにして、妥協してしまえば、恐らく、大事にはならず、何も無かったかのように過ぎ去っていくようなトラブル。

 

ただ、自分の気持ち、プライド的には、妥協したくない。

妥協しなければ、関係する人を説得したり、調整したり、かなりのエネルギーを消費してしまう。場合によっては、喧嘩になって、ややこしい状況を招いてしまう可能性もある。

 

恐らく、現在の職場の人々の大半は、妥協する方を選ぶ。だって、揉めたくないですからね。

自分から進んで、揉め事に飛び込んでいくということは、しない。

 

でも、そういう仕事の仕方を繰り返していくと、なんか、人間的に、ダメになってしまう気がする・・・。

 

という思いが、帰宅してからも頭をグルグルを回っています(笑)

さーて、どうしたものか?

 

戦う?

逃げる?

 

チャート分析(2021年12月18日 AM4:30)

 

移動平均線

  • 3本の配置は、短期と中期がクロスしそうな状況。
  • 傾きは、中期と長期は上向きだが、短期が下向き。
  • レートとの位置関係は、短期と中期を下抜けし、短期、中期付近でもみ合っている状況。

短期と中期の下抜けし、短期と中期の移動平均線が重なり、レートも短期と中期を下抜けした状況。下落に転じそうな形になっているが、まだ方向感が不明確。

ボリンジャーバンド

  • 形は横ばい?の状態。
  • レートとの位置関係は、ミドルバンド下抜け。

上昇方向でエクスパンションした後、大きく下落。今はミドルバンド付近でもみ合っており、方向感が不明確。

RSI

50%付近から徐々に上がってきている状態。買いと売り、両方ともそこまで強くない。

ラインとダウ

上昇トレンドの下限を下抜け後、前回安値をヒゲで下抜けしており、トレンドライン的にも、ダウ理論的にも、上昇トレンドは一旦、終了している。

ただし、前回安値のラインのサポートが強く反発上昇しており、下落の流れが優勢というわけでもない。

その後はトレンド発生しておらず、方向感が不明確。

ドル円の日足分析結果

以上をふまえると、完全にレンジですね。

前回安値の水平ラインのサポートが強く、下落方向には大きな壁があり、これまでレジスタンスされてきた短期の移動平均線を上抜けしたと思いきや、やっぱり下抜け。

4時間足も、レンジ上抜けから、再度レンジの中に戻ってきた状態です。

昨日はFRB理事が3月の利上げに言及したため、大きな下落から反転上昇となっており、目先の情報でドル円が上下を繰り返している状況となっています。

大きな流れとしてトレンドが発生するには、まだ時間がかかるかもしれませんね。

 

昨日のトレード結果

  • つんたろー式=+500,000円
  • つんたろー式(リスク)=+150,000円
  • つんたろー式(改)=なし
  • 平均足ボリンジャー=なし
  • EA=なし

 

徐々に、成績が改善されてきています。

この調子で、年末までに資金が年当初レベルまで回復するとありがたいんですがwww

 

↓応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキング

トレーダー向け図書の専門サイト

時間を無駄にしない、いつでもどこでもトレードの勉強
トレーダーズショップ

-日記

Copyright© つんたろーの「1日5分FX投資」 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.