<infotopの売れ筋TOP3>

日記

仕事は、気持ちを入れるほど、キツイ。

どうも、つんたろーです。

仕事って、1つ1つの出来事に感情を込めてしまうと、キツイですね。

上手くいくと楽しいと思えますが、上手くいかないと、辛い。

 

私の職場には、「なんでこんなにテキトーなんだろう?」と思う人がたくさんいます。

気持ちがこもっておらず、他人事のように自分の仕事と向き合う人が、たくさんいます。

 

何かを変えよう!良くしよう!という気が無い仕事。

「やった。」という形だけの仕事。

その場しのぎの仕事。

 

そんなのばっかり。

 

一生懸命、頑張るなんて、馬鹿らしい?

上手くいかなかったときに、自分へのダメージを最小限にするための防衛策?

打っても鳴らない鐘のようで、一緒に働いていても、楽しくないんですよね。

 

じゃあ、自分は?

自分は、どういう風に仕事をしたいんだろう?

と考えてしまう、今日この頃です(笑)

 

チャート分析(2021年12月17日 AM4:30)

 

移動平均線

  • 3本の配置は、短期と中期がクロスしそうな状況。
  • 傾きは、中期と長期は上向きだが、短期が下向き。
  • レートとの位置関係は、短期と中期を下抜け中。

昨日の短期と中期の上抜けから一転、今度は下抜け中。いよいよ短期と中期がクロスしそうな状況になってきた。方向感が分からなくなりそう。

ボリンジャーバンド

  • 形は横ばい?の状態。
  • レートとの位置関係は、ミドルバンド下抜け。

上昇方向でエクスパンションした後、大きく下落。今はミドルバンド付近で上下している状況。

RSI

50%付近から徐々に上がってきている状態。買いと売り、両方ともそこまで強くない。

ラインとダウ

上昇トレンドの下限を下抜けし、前回安値も、ヒゲで下抜けしているため、トレンドライン的にも、ダウ理論的にも、上昇トレンドは一旦、終了していると考えられる。

ただし、前回安値のラインのサポートが強く反発上昇しており、下落の流れが優勢というわけでもない。方向感なし。

ドル円の日足分析結果

以上をふまえると、基本的にはレンジ。

昨日、「上昇の流れが発生しつつありそう」と書きましたが、完全にレンジですね。

前回安値の水平ラインのサポートが強く、下落方向には大きな壁があり、これまでレジスタンスされてきた短期の移動平均線を上抜けしたと思いきや、やっぱり下抜け。

4時間足も、レンジ上抜けから、再度の中に戻ってきた状態です。

一昨日のFOMCの金融政策発表で、テーパリングの加速と、2022年の利上げ示唆をもとに、上昇の流れが発生したと思ったんですが、昨日のECBの金融政策発表での利上げ発表により、よりユーロやポンドが強くなったため、ドルが売られる結果になったと考えるべきでしょうかね?(ちょっと違う気もしますが。)

昨日の米の鉱工業生産指数が、予想を下回ったことで、下落が発生したんでしょうかね?

流れが発生しそうな雰囲気から、まだ、方向感不明に逆戻りですね。

 

昨日のトレード結果

  • つんたろー式=±0円と、ポジション保有中
  • つんたろー式(リスク)=ポジション保有中
  • つんたろー式(改)=+230,000円
  • 平均足ボリンジャー=なし
  • EA=△12,000円

 

↓応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキング

トレーダー向け図書の専門サイト

時間を無駄にしない、いつでもどこでもトレードの勉強
トレーダーズショップ

-日記

Copyright© つんたろーの「1日5分FX投資」 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.