<infotopの売れ筋TOP3>

日記

早期退職に必要な資金は、年間支出金額の25倍。

どうも、つんたろーです。

最近購入した経済雑誌に、早期退職するために必要な資産は、年間支出金額の「25倍」というのが書かれていました。

その資産を年利4%程度で運用することによって、運用益の取り崩しのみで年間の支出金額をカバーでき、元本部分を取り崩すことなく生活できるという考え方によるもの、だそうです。

 

なるほど!

今までは、早期退職するためには今後の生涯支出金額の積み立てが必要と考えていたんですが、そうではないんですね。

 

現在の年間支出金額は500万円くらい。

そのため、早期退職に必要な資産は1億3,000万円くらい。

 

・・・。

 

うん、まぁ、ね(笑)

生涯支出金額に比べたら、確実に少ないから、ね。

この金額を目標にすると良いわけだね。

 

私の場合、なるべく早く早期退職を実現するために、ある程度ハイリスクでFXトレードを行う計画を立てていますが、ちょっと、トレードのスタイルや資金配分を再考しても方が良いかもしれません。

少し腰を据えて、ある程度の期間で、ある程度のリスクに抑えて、FXトレードや投資信託、株式投資で運用していくスタイルに変更しても良いかも♪

 

チャート分析(2021年12月1日 AM4:30)

日足の分析です。

移動平均線

  • 3本の配置は、上から短期、中期、長期ときれいに並んでいる状況。
  • 傾きは、中期と長期は上向きだが、短期が下向きになり始めている。
  • レートとの位置関係は、短期を下抜けし、中期も、下抜けする可能性あり。微妙な状況。

上昇の流れではあるものの、短期的には上昇の流れは終了している。下落の可能性が強くなりつつある。

ボリンジャーバンド

  • 形はエクスパンションの状態。
  • レートとの位置関係は、ミドルバンドを下抜けし、-1σを下抜けするか微妙な状態。

上昇方向でエクスパンションしているが、その後、大きく下落しているため、方向感が不明。このまま-1σより下でバンドウォークをし始めたら、そのまま下落していく可能性が高い。

RSI

70%と30%の中間地点にあり、買われ過ぎでも、売られ過ぎでもない状態。30%付近までいけば、いったん、戻りが入る可能性あり。

ラインとダウ

上昇トレンドの下限を下抜けしており、前回安値も、ヒゲで下抜けしているため、トレンドライン的にも、ダウ理論的にも、上昇トレンドは終了していると考えられる。

ドル円の日足分析結果

以上をふまえると、基本的には、上昇の流れが終了していると考えられます。

特に、最近のコロナウイルスの「オミクロン株」の関係で、リスク回避の動きが強くなっていることも考えると、下落方向に動く可能性が高い気がしますね。

 

昨日のトレード結果

  • つんたろー式=△138,000円
  • つんたろー式(リスク)=△41,000円
  • つんたろー式(改)=トレード無し
  • 平均足ボリンジャー=+57,000円
  • EA=+37,000円

 

↓応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキング

トレーダー向け図書の専門サイト

時間を無駄にしない、いつでもどこでもトレードの勉強
トレーダーズショップ

-日記

Copyright© つんたろーの「1日5分FX投資」 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.