FXトレードで、経済的にも、時間的にも、自由な生活を手に入れる!それを実現するブログです。

つんたろーの「1日5分FX投資」

<infotopの売れ筋TOP3>

キャッシュバック

海外FXのキャッシュバック「taritali」の活用(ステップ3:支出の見直し)

2020年3月1日

どうも、つんたろーです。

今日は、海外FXのキャッシュバックの活用について、書いてみようと思います。

 

2019年から、海外FX業者を利用し始めました。

私のように、資金が乏しいトレーダーにとって、国内FX業者とは比べ物にならないハイレバレッジが活用できる海外FX業者は、とってもありがたい!

 

国内FX業者なら不可能な取引数量で、しっかりとトレードできますからね。

資金を増やしたい初期段階では、とってもありがたい!!

 

ですが・・・。

残念なことに、

 

手数料が高い!!

 

国内FX業者の場合、スプレッドは発生するものの、その他に取引手数料が発生することは少ないです。

しかし、海外FX業者だと、発注するたびに手数料が発生する業者があります。

 

私が利用しているTitanFXの場合、1回ごとに0.7pipsの手数料が発生。

 

これが、地味に、痛い。

いや、地味ではない。

明らかに、痛い。

 

昨年は、海外FX業者を利用し始めたの、10月ごろかな?

その頃からの利用だけで、年末までに、約18万円の取引手数料が発生しています。(2019年のトレード結果は「2019年のトレード結果を集計しました」を参照)

 

18万円ですよ!?

新卒の初任給くらいですよ!?

 

というわけで、これ、どうにかならないものか?

 

どうにかして、この手数料の負担を減らせないものか?

 

 

ということで、かつお君より「TariTali」なるサービスを教えてもらいました~♪

 

TariTaliとは何か

TariTali」とは、簡単にいうと、キャッシュバックサービスです。

 

流れはとっても簡単。

  1. TariTali」のホームぺージから各海外FX業者の口座を開設
  2. 開設した口座でトレードを実行
  3. 実行したトレードの取引量に応じて、一定金額がキャッシュバック

 

なぜキャッシュバックされるのか、という仕組的な裏話はさておき、このキャッシュバックは、かなり大きい。

 

ちなみに、このキャッシュバックの金額は、利用する海外FX業者によって異なっています。

 

私が利用しているTitanFXの場合、10万通貨の取引に対して、約144円のキャッシュバックが発生。

1回当たり700円の手数料がかかるため、このキャッシュバックで約20%の損失補填が可能となります。

 

何度も言いますが、これは大きい!!

 

私の場合、先ほども記載しましたが、昨年は10月からのトレードに対して18万円の手数料が発生。

 

3か月で18万円ですからね?

 

1年間で換算すると、約80万円も手数料で支払う計算になります。

ということは、この「TariTali」のキャッシュバックを利用することで、この80万円のうち、16万円がキャッシュバックされる計算になりますから。

 

これは、ホントに

大きい!!

 

(笑)

 

ぜーったい、おすすめ!「TariTali」!

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 

これで、退職に向けた3ステップの「ステップ3:支出の見直し」を実行です!!

 

↓応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキング

トレーダー向け図書の専門サイト

時間を無駄にしない、いつでもどこでもトレードの勉強
トレーダーズショップ

-キャッシュバック

Copyright© つんたろーの「1日5分FX投資」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.