FXトレードで、経済的にも、時間的にも、自由な生活を手に入れる!それを実現するブログです。

つんたろーの「1日5分FX投資」

<infotopの売れ筋TOP3>

日記

もしも、トレードルールを徹底していなければ

どうも、つんたろーです。

先週木曜日のトレードで、自分が設定していた損切りの値ドンピシャで、大きく反転上昇するという珍事がありました。

 

FX投資関連の書籍を見ていると、「為替相場市場が、あたかも自分に敵意があるように見えることがある」と書かれていたりしますが。

木曜日は、まさにそんな感じの値動きでした(笑)

 

私にだけ、意地悪しているような値動き。

 

わざとなんじゃないの?

とか、

FX業者の陰謀じゃないの?

とか、

被害妄想するとキリがありません。

 

でも、冷静に考えてみれば。

 

その、狙ったような値動きに意味はあったのか?

自分が設定した損切りのポイントには、意味があったのか?

 

特に深い意味はないですよね。

 

たまたま、自分が損切り値としていたポイントまで相場が動いてきた。

その後、経済ニュースにより、たまたま、反転上昇をした。

 

ただそれだけ。

 

こういう値動きをされると、通常の損切りをした時よりもダメージが大きい。

悔しさも大きいですし、損失を取り返したい気持ちになる。

でも、執着しちゃダメですね。

 

「たまたま」だったと冷静に理解して、気持ちを切り替え、システマチックに、自分のトレードルールに従ってトレードすることが大切。

ルールどおり行動できれば、結果がどうであれ、それ以上は考えない。

 

こういうとき、もしトレードルールを明確に決めず、曖昧なルールでトレードを行っていたりすると、悔しさからリベンジトレードを行ってしまう危険性が高くなります。

 

  • 損切りされた!
  • あ!急に値が伸びてる!
  • 損切りされなかったら、利益がとれたのに!!取り返さなきゃ!
  • 大きく上昇してるし、そろそろ下がるんじゃないか!?
  • 逆張りで、取り返そう!
  • あ、まだ伸びてる!損切りになった!
  • もうそろそろ下がるでしょ・・・

    以下、繰り返し・・・

 

こういう時の突発的なトレードって、なぜか逆張り精神に火が付いてしまうんですよね(笑)

伸びてる方向についていけば良いものを、「伸びてる=いつ反転するかわからない状況」と考えて、逆張りしちゃう。

そして、損切り連発のドロ沼状態になってしまう。

 

明確なトレードルールを定める!

トレードルールを厳守する!

 

この2つが、基本ですね!!

 

トレードルールを徹底する重要性を改めて感じることができた、良い経験になったと思います。

↓応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキング

トレーダー向け図書の専門サイト

時間を無駄にしない、いつでもどこでもトレードの勉強
トレーダーズショップ

-日記

Copyright© つんたろーの「1日5分FX投資」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.