FXトレードで、経済的にも、時間的にも、自由な生活を手に入れる!それを実現するブログです。

つんたろーの「1日5分FX投資」

<infotopの売れ筋TOP3>

日記

4時間足トレードを試してみる

2019年9月2日

どうも、つんたろーです。

 

トレード手法の見直しを開始

これまで行っていた、

  • ドル円
  • 平均足
  • 1分足
  • ボリンジャーバンド

のトレードについてですが、ちょっと、4時間足を主軸としたトレードに変更してみようと思います。

 

これまで「平均足」と「ボリンジャーバンド」を「活用」した「スキャルピング」トレードということで、「ボストレード」と呼んでいましたが、ボストレードではなくなってしまいましたね(笑)

 

それはさておき。

 

これまでは、平均足とボリンジャーバンドを活用したトレードについて、スキャルピングでトレードを試みていましたが、あまり上手くいっていませんでした。

まぁ、そこまで分析や研究を突き詰めていなかったので、当然と言えば当然なんですけどね。

 

とはいえ、スキャルピングだと、以下のマイナス要素があります。

まず、トレード回数が多くなり、1回ごとのトレードが雑になってしまう。

さらに、利益を得ようと躍起になり、エントリーポイントを探して、エントリーを乱発してしまう。

 

これらが、安定したトレード収益を遠ざけてしまう要因となっていたと思います。

 

そのため、4時間足で、しっかりと、じっくりと、1回ごとのトレードを丁寧に、トレードを行ってみようと思います。

 

4時間足を主軸としたトレードとは

基本的には、トレードする時間足を4時間足に変更しただけで、あとはこれまで通り。

  • エントリー方向は、上位足(日足)の移動平均線より上ならロング(下ならショート)
  • エントリー方向と反対の±2σに到達した後、平均足が陽線(陰線)に転換したらエントリー
  • エントリーに使った±2σと反対の±2σに到達した後、平均足が反転して確定したら決済
  • 損切りは直近の高値(安値)を抜けた場合

 

あと、これまでのスキャルピングで気が付いた傾向として、以下のルールを追加。

  • ゴールデンクロス(デッドクロス)後の、ミドルバンド(上位足の移動平均線)反発でエントリー

 

と、こんな感じで考えています。

 

もう少し工夫の余地があるかも

基本的には、上記で書いた内容でのトレードを考えていますが、もう少し工夫の余地があるかもしれません。

 

その工夫とは、

  • エントリーは上位足の移動平均線を考慮せず、±2σからの反転のみにする
  • ミドルバンドの反発エントリーも、積極的に取り入れる
  • 決済は、平均足の反転のみで考える

などなど。

 

こればっかりは、検証作業が必要ですね。

面倒ですが(笑)

 

↓応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキング

トレーダー向け図書の専門サイト

時間を無駄にしない、いつでもどこでもトレードの勉強
トレーダーズショップ

-日記

Copyright© つんたろーの「1日5分FX投資」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.