FXトレードで、経済的にも、時間的にも、自由な生活を手に入れる!それを実現するブログです。

つんたろーの「1日5分FX投資」

<infotopの売れ筋TOP3>

FXの知識

トレード手法の検証量を減らして、手軽にする方法

2019年3月11日

どうも、短時間FXトレーダーのつんたろーです。

今日は、プログラミングなどの知識が無い人でも使える、ボリュームのある手法の検証を手軽にする方法について、ちょっと書いてみようと思います。

↓ひとポチ応援お願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

手法の検証作業って、とても大変ですよね。

コンピューター関係に強くて、プログラミングなんかの知識がある人であれば、ボリュームのある手法の検証作業を、自動で実行することが可能だと思います。

ただ、そういう知識が無い人にとっては、時間のかかる重労働となります。

私もプログラミングの知識が無く、今のトレード手法の検証作業は、過去チャートに条件を当てはめながら、手作業で一つずつ結果を拾っていった感じです。

これはもう、しょうがないと割り切るしかありません。

が、手法によっては、漏れなく検証結果を拾うためには、非常に大量の作業を行う必要があります。

このボリューム、どうにかならないか?

 

検証作業のボリュームを少なくする方法

というわけで、今すぐに、誰にでも使える簡単な方法は、コレ。

  • 時間を限定して検証作業を行う

FXの相場は24時間ずっと動き続けています。そのため、漏れなく検証を行うためには、24時間全ての値動きを検証対象として、作業を行う必要があります。

でも、兼業トレーダーの場合、トレードを行う時間は、限られていますようね?

例えば、「夜の8時~12時がFXトレードを行う時間」とか。

だったら、検証作業も、夜の8時~12時に限定して、その時間帯での、自分のトレード手法の成績を確認すればいいのでは?

そう考えました。

そうすれば、1日24時間の値動きで、自分の手法に合致する箇所を探して検証するよりも、かなりボリュームを抑えて実行することが可能となります。

そして、毎日、決められた時間帯での値動きを検証することになりますので、ある程度の一貫性も保つことができそうです。

 

まとめ

本来であれば、1つの手法の検証作業を行う場合、24時間全ての時間帯で、その手法に合致する箇所について、成績を拾うのが、完璧だと思います。

でも、それは、ボリュームがあり過ぎる。

そのため、

  • 一定の時間帯に絞って
  • 一定のトレード手法で
  • 検証作業を行い
  • 成績を確認する

という方法を使うことで、ボリュームを抑えることができる。

私も、最近思いついた方法なので、ちょっと試してみようと思います。

5年分を検証してみれば、手法の安定度合いなどが分かりそうですよね♪

 

↓応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキング

トレーダー向け図書の専門サイト

時間を無駄にしない、いつでもどこでもトレードの勉強
トレーダーズショップ

-FXの知識

Copyright© つんたろーの「1日5分FX投資」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.