FXトレードで、経済的にも、時間的にも、自由な生活を手に入れる!それを実現するブログです。

つんたろーの「1日5分FX投資」

<infotopの売れ筋TOP3>

管理人の紹介

当ブログと管理人の紹介|短時間FXトレーダー「つんたろー」

2018年12月15日

皆さま初めまして。
このブログの管理人をしています「つんたろー」です。

この度は、このブログを訪問いただきまして、ありがとうございます。

 

このブログでは、頑張って毎日FXトレードに励んでいるのに「なかなか結果が出せない」という人に向けて、少しでも役立つ情報を紹介していこうと思っています。

私自身が、なかなか結果が出せず、非常に苦労を重ねていますので、その苦労の中で試行錯誤した方法を、皆さんに紹介できればと思います。

まず最初に、管理人「つんたろー」がどんな人間なのか、自己紹介をしようと思います。

 

「つんたろー」の自己紹介

私は、とある港町出身、現在は東北地方に住んでいる30代の兼業FXトレーダーです。

家族構成は妻と2児の娘。

夫であり、父親であり、サラリーマンであり、FXトレーダーという、色々な顔を使い分け、日々、家事に育児に仕事にFX投資にと、大忙しの毎日を過ごしています。

趣味は「釣り」「ダーツ」「シュノーケリング」「アコースティックギターによる弾き語り」「スポーツ全般(足でボールを扱うもの以外)」など、なかなかの多趣味。

夏が好き。

アウトドアが好き。

海が好き。

理科が好き。

数学は嫌いですが、大学は理系の学部を卒業し、数字を扱う会計・経理関係が好きで、物事を理論的に考えることが好きです。

 

今は兼業でFXトレードをしていますが、ゆくゆくは専業トレーダーとなって独立することを考えています。

 

私がFXトレードを始めたきっかけと経験年数

私がFXトレードを始めたのは、大学を卒業後、大学の友人と一緒にインターネット関連の個人事業で仕事をしていた25歳頃だったと思います。

当時、仕事で事業主をしていた友人がFXトレードをやっており、「つんたろーは規律を守るタイプだからFXトレードに向いていると思うよ。」という友人のアドバイスで、やってみることに。

それから試行錯誤を重ねること10年。

 

そう、10年・・・。

 

10年ですよ!?

 

自分でも、よくこんなに長い間続けてきたと感心してしまいます。そして、そんなに長くFXトレードをやってきたにも関わらず、結果が出ていないという、何とも悲しくなる事実。

いったい、この10年間でどれだけの時間を費やしてきたのか。考えたくありませんね(汗)

 

今まで勉強したFXトレードに関する内容

では、この10年間にFXトレードの何を勉強してきたのか?

基本的な書籍なども読んできましたが、まず最初に勉強の軸としていたのが「FXはシグナルで勝つ!」というブログ。

 

ご存知でしょうか?

 

今は更新されていませんが、このブログで管理人が書かれていた記事や、管理人が作成していたレポート等で勉強をしていました。

このブログの管理人は裁量トレードでFXトレードを行っていた方でしたので、私のトレードスタイルも自動的に裁量トレードになりました。

 

その後、しばらくの間、独学で(というか自分勝手に)トレードを行っていましたが、結果が出ず、モヤモヤしていたところに、大学の友人から「We Love FX~「勝ち組5人」のFXブログ~」というブログを教えてもらい、今度はそのブログと関連レポートで勉強を開始。(今は、新しいブログ「We Love FX ~season Ⅱ~」になってました。)

このブログは、1人で管理しているのではなく、FXトレードで勝ち組の5人が更新しているという、とても面白いスタイルのブログで、色々な人の意見が拝見できるので参考になります。

 

そして、これらのブログやレポートで勉強する中で身につけたFXトレードの知識は以下の通り。

  • 水平ライン
  • 水平ライン(帯)
  • トレンドライン
  • トレンド
  • ダウ理論
  • エリオット波動
  • 複数時間足の考え方
  • チャートパターン など

 

いや、正確に言うと、「身につけた」というより、「勉強した」と言った方が良いレベルですが(笑)

 

インジケーター関係はほとんど勉強しておらず、基本的にテクニカル分析のライン関係のトレード手法を勉強してきた感じです。

 

これまでやってきたFXトレードのスタイルと成績

一番最初は、デモトレードで1年くらいやったと思います。

その後はリアルマネーを使い、10万円程度の少額資金からトレードを開始しました。

 

その時にやっていたFXトレードは、メタトレーダー4を活用して4種類くらいの時間足を表示させながら相場監視を行い、ラインを引きながらエントリーできるタイミングを探しつつ、証券会社「GMOクリック証券」の発注君を使って裁量でエントリーするという、完全に裁量トレード。

 

時には、最初の30分くらいを使って複数の時間足の状況や経済ニュースをチェックし、ラインを引いて相場分析を行ってエントリーする方向性をあらかじめ考えてからトレードを開始したり・・・。

 

時には、ドル円、ユーロ円、ユーロドルなど複数の通貨ペアを監視して、通貨の強弱を確認しながら、トレードする通貨ペアを決めてチャート分析をしたり・・・。

 

毎日、仕事が終わって家に帰ってから寝るまでの間、1日3~4時間はパソコン画面に映るチャートとにらめっこしながら、毎日FXトレードをやっていました。

 

そんなスタイルを2017年まで継続。そして、そのスタイルでのトレード成績がコチラ。

 

見栄を張りたいところですが、正直にいきましょうね。

 

正直に!

 

2017年までの成績

  • 2017年=6,000円
  • 2016年=▲103,000円
  • 2015年=30,000円
  • 2014年=▲42,000円
  • 2013年=▲79,000円
  • 2012年=▲57,000円

ということで、記録が残っている上記期間のトータルは「▲245,000円」

 

これまで、自分でも見ないようにしてきました。

そして、この記事を書くにあたって、初めて計算しました。

 

残念ながら、めっちゃ負け組ですね。

資金が少額だったからこの程度の損失で済んでいますが、資金がある程度潤沢にあったとしてたら、もっと頭が痛くなる損失額になっていたでしょうね・・・。

 

しかし。

 

この期間、いったいどれくらいの時間を費やしたのか!?

 

お金も使って、

時間も使って・・・。

 

考えたくない(笑)

 

現在のトレードスタイルと2018年の成績

これまでは、先ほどお話したように1日かなりの時間を使ってFXトレードをしていました。

しかし、そんな生活が徐々に変化してきます。

  • 妻との結婚
  • 1人目の子どもの出産
  • 2人目の子どもの出産

今までは独身貴族で確保できていた自分の時間が、急速に減少を続け、気が付けば仕事と家事と育児に追われる日々。

 

特に子どもが生まれてからは本当に大きな変化が訪れました。

何といっても、子どもの世話が大変なこと!

子供の寝かしつけのころには、私も体力の限界を迎え、一緒に寝る始末。

 

さて、これは困った。

というわけで始まった、FX投資の戦略改革。

  • より少ない時間で。
  • より確実に。
  • より安定して利益を出すにはどうしたらいいか?

というか、そもそも今までのFXトレードのスタイルで利益が出せていなかったわけですからね。

まずは何といっても、「FXトレードで利益を出す」という絶対的な目標の達成が不可欠。

 

試行錯誤の結果たどりついたのが、ブログタイトルにもなっている「1日5分のFX投資」という、非常に簡単なルールを用いて超短時間で1日のFXトレード作業を終了させるトレードスタイル。

 

インジケーター?

 

使いません。

そもそも、インジケーターの知識無いし。

 

ライン?

 

使いません。

 

経済指標?

 

気にしません。

唯一、トレードしないようにしているのは「雇用統計」の時だけ。

 

毎日、一定のルールに従ってテクニカル分析を行い、トレードルールに合致する場合のみトレードを行うだけ。

 

いわゆる、システムトレードということになるんでしょうかね?

 

とはいえ、自動発注とかのプログラムは使用していないので、手動型システムトレードといったところでしょうか。

 

「そんなんで勝てるのか?」と自分でも不安になりますが、このスタイルに変えてから、しっかりと利益が出せるようになったんですよね。

不思議なことに。

 

2018年に入ってからの成績

  • 1月=210,000円
  • 2月=260,000円
  • 3月=380,000円
  • 4月=▲250,000円
  • 5月=90,000円
  • 6月=20,000円
  • 7月=▲170,000円
  • 8月=1,090,000円
  • 9月=1,490,000円
  • 10月=100,000円

 

この記事を書いている時点で、並んでいる数字は良い感じ。

トータルは「3,220,000円」のプラス

 

トレードスタイルを変えてからは、自分でも驚くほど投資成績が改善。

ようやく、10年間の勉強の成果が表れた形になりました。

 

このブログで提供したいFXトレードの情報とは

というわけで、ここまで私のFXトレードについて、経験や成績を書いてきましたが、いかがだったでしょうか。

 

私がFXトレードで勝てるようになったきっかけは、トレードスタイルを裁量トレードからシステムトレードに変更したこと。

 

そして、システムトレードこそ、FXトレードで勝てていない人が勝てるようになる可能性を秘めたトレードスタイルだと思うようになりました。(極端な話、裁量トレードもシステムトレードのレベルアップ版ではないかと考えているところです)

 

なので、このブログでは、システムトレード寄りの情報にはなりますが、FXトレードで勝つための情報を紹介していこうと思っています。

 

また、私自身、まだ1つの手法しか身につけていないので、もっとFXトレードで勝てる手法を増やしていこうと考えているところです。

そのための、試行錯誤の情報なんかも紹介できればと思います。

 

そして何より、私のように仕事や家事や育児が忙しくて、1日のうちFXトレードに使える時間が無いという方にも、超短時間で、しっかりと利益を積み上げるFXトレードの方法を紹介していこうと思います。

 

「裁量トレードをしているけれど、なかなか結果が出せない」という方がいれば、お役に立てるかもしれませんので、ぜひ当ブログを見ていってくださいね!

 

↓応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキング

トレーダー向け図書の専門サイト

時間を無駄にしない、いつでもどこでもトレードの勉強
トレーダーズショップ

-管理人の紹介

Copyright© つんたろーの「1日5分FX投資」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.